【募集中:5/30(月)開催 先生向け】探究の課外活動「MIRAIB.」説明会

イベント

教育と探求社のメンバーは、ステキな「やりたい」を持つ生徒たちにたくさん出会ってきました。

「こんなサービスがあれば楽しいのに」「こういう道具を作って困っている人を助けたい」
「こういう仕組みがあれば便利になるのに」

でも、せっかく良いアイデアが生まれても、その多くは実現しないまま埋もれていきます……なんてもったいない!「やりたい」の、その先を作らなければ。そこで三菱みらい育成財団の助成を受け、2021年から始めたのが「MIRAIB.」(ミライブ)です。

アイデアを持つ全国の高校生とビジネス経験が豊富な大人たちがオンラインでつながり、実現へのヒントや、行き詰まりを打開する方法など、様々な視点で助言してもらいながら「小さく作って試す」を繰り返し、「やりたい」のその先を進んできました。

【昨年度の参加者が持ち込んだアイデアの例】
・認知症の祖母への思いから認知症への理解を広めるボカロ曲を配信したい。
・野菜が材料の無添加化粧品を作りたい。
・外国人が小学生に教える料理教室を開きたい。(https://note.com/questeduca/n/n2255f73dfa47

今回は、「MIRAIB.」(ミライブ)の具体的な活動のご説明に加え、2021年度本活動に参加した生徒の様子を間近で見守ったトキワ松学園高等学校の田村校長先生より、導入までの流れ、生徒たちの取り組みの様子と効果、その後の生徒の様子に関してお話しいただきます。

<日程>
2022年5月30日(月)  20:00-21:00(19:50~入室開始)

<内容>
1.MIRAIBの活動ご紹介
2.事例共有 
  トキワ松学園高等学校
  校長 田村 直宏 先生
3.質疑応答

<定員>
20名

<参加方法>
オンライン(ZOOM)
※お申し込み後にZoomのURLが記載されたメールをお送りしております。ご確認をお願いいたします。

※ZOOMのチャット機能を使用します。
※タブレット、パソコンでのご参加を推奨しております。

<申込方法>

お名前(必須)

何でお知りになりましたか?(必須) 検索
facebook
twitter
新聞
チラシ
知人紹介
教育と探求社からのメール
クエストサイトの記事
 
※いただいたご連絡先は今後の情報提供に活用させていただきます。

※いただいたご連絡先は今後の情報提供に活用させていただきます。

【お問い合わせ先】
教育と探求社 担当:鎌田(info@eduq.jp

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。