• HOME
  • ブログ
  • イベント
  • 【募集中:12/10(土)大阪開催 先生向け】ナレッジカフェ Vol.4「これからの『問いの可能性』について考える」

【募集中:12/10(土)大阪開催 先生向け】ナレッジカフェ Vol.4「これからの『問いの可能性』について考える」

イベント

いま、学校現場では「主体的・対話的で深い学び」の実現に向けて、探究的な学びに対する注目が集まっています。

探究に関する多くの実践が行われる中で全国の先生方から、
「どうすれば、生徒は『考えたい!』と思える問いと出会えるのか。」、
「一人ひとりが自分自身の『問い』と出会うための、効果的なサポートが出来ないか。」
といった相談を頂いてきました。

「問い」が宿ったとき、どのような学びが生まれ出すのでしょうか。
じぶんの「問い」を持つことは、これからの学びの根幹となっていくのかもしれません。

このようなことをより多くの方々と分かち合いたいと考え、教育と探求社では「問いづくり」に着目したプログラムを開発し、近日中に満を持してリリースする運びとなりました。

全く新しい「問いづくり」を多くの方々に体験いただき、探究を促す『問い』が持つ可能性を共に考えてみたいと思っています。
そこで以下の要項でナレッジカフェを開催し、皆さまとワークショップを通じて語り合いたいと考えております。

皆さまのご参加を、心からお待ちしております。

<内容>
1.ワークショップ
2.振り返り
3.質疑応答
終了後:教育懇談会18:30〜20:30(会費制:4,500円)

<日程>
2022年12月10日(土) 15:00-18:00 (14:30〜入室開始)

<定員>
50名
※ 申し込み後にメールを送っております。皆様に送っておりますので、ご確認をお願いします。

<参加方法>
以下の開催会場へ開始10分前までにお越しください
ナレッジキャピタル ナレッジサロン
(グランフロント大阪 北館 7F
※ リアル会場のみでの開催となりますのでご注意ください

<申込方法>
以下のフォームよりお申し込みください。
https://info.eduq.jp/form/qx20221210

【お問い合わせ先】
教育と探求社 担当:大阪営業所 ナレッジカフェ担当(osaka_sc@eduq.jp

【この他の募集中イベントはこちら!】
★インターン事例共有会
・日時:2022年11月24日(木) 20:00-21:00
・ご登壇者:横浜市立豊田中学校 丸尾 篤弘 先生
・お申し込み・詳細:https://quest.eduq.jp/jhcase_2022/
★コーポレートアクセス事例共有会
・日時:2022年11月29日(火) 20:00-21:00
・ご登壇者:兵庫県立社高等学校 大橋 一友先生 中田 裕基先生
・お申し込み・詳細:https://quest.eduq.jp/hscase_2022/
★ジョブトライアル事例共有会
・日時:2022年11月30日(水) 20:00-21:00
・ご登壇者:中村中学校・高等学校 藤井 翔 先生
・お申し込み・詳細:https://quest.eduq.jp/jhcase_2022/
★ソーシャルチェンジ事例共有会
・日時:2022年12月3日(土) 14:00-15:00
・ご登壇者:埼玉県立坂戸高等学校 石川 好夫先生
・お申し込み・詳細:https://quest.eduq.jp/hscase_2022/

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。